ブログネタ
超頑張ってるインディーズバンド に参加中!
2005-06-08a_shibuya


胸が痛くなりますね。

しかし、切ないことや辛いことを乗り越えて、、

小さな幸せをバネに明日へ生きていかなければなりません。

今日はライブでも殆んどしたことがない、、オレの曲の歌詞を載せます。



    時計仕掛けのリンゴ

飲みかけの缶コーヒー 黒い髪の少女
通りすがりの街で見つけた 時が経ち消えて行く一コマ

寄り添う恋人達 ギターで唄う人
木枯らしに吹かれ落ちてゆく 
銀杏の葉とその時のシンフォニー

かけがえのない人を知らぬ間に失って
とりとめのない事に意地を張り 強がって

時計仕掛けのリンゴ サヨナラをする前に
君に逢えば辛くなる

時計仕掛けのリンゴ 君からの贈り物
だけど 僕が欲しいのは君自身なのに

買えない物など無い そんな世の中だから
居場所を作ってくれる人を
それだけは失わずにいたいね

君に良く似た後ろ姿に 振り返れば
冷めた缶コーヒーが やけにほろ苦くて

時計仕掛けのリンゴ サヨナラをする前に
君に逢えば辛くなる

時計仕掛けのリンゴ 君からの贈り物
だけど 僕が欲しいのは君自身なのに

時計仕掛けのリンゴ 夢から覚める前に
目を開いて歩いていこう

時計仕掛けのリンゴ 君からの贈り物
だけど 僕が欲しいのは君自身なのに

written by臥龍

shibuya-7