ブログネタ
超頑張ってるインディーズバンド に参加中!
091001_181109


プロヴァイオリストとして、業界の一線で様々な活躍をされている

‘三宅さん‘が今回のCD製作の為に音入れに参加してくれました。。

三宅さんのヴァイオリンの、最初の一音で鳥肌が立ち、、、

吸い込まれるように聞き惚れながら

おおうっ、、さすが、、

なんて存在感が有りつつ、タッチがやわらかいんだろうって思いました。

使っているヴァイオリンは古い物らしく、それもあってか乾いた、

尚且つ優しい音色、、、

それと技術はもちろんだろうけど、人間性が大事なのかな。。

人となりが奏でる一音一音に出ているなと感じました。。

三宅さんと少しですが話して受けた印象が、、人に優しくて、

太くて強い芯を持っていて、

思いっきり音楽を愛しているなと感じました。。

そこが音楽に活きているんでしょうね。。



♪いやあー、、本当に良いんで皆さん‘CD‘買って下さいね♪

テラさんと‘メジャー‘よりも良い作品を作ろうと意気込みながら、、

ゆっくりとですが、、時間をかけて作っています♪

皆さんに、、より良い

‘臥龍サウンド‘を聴いて頂けるように奮闘中です☆