ブログネタ
ポジティブになるための方法は? に参加中!
SA3C0214


‘静和‘  林 秦堂
(静かに和やかに和を持って)本人談

これを書いた時期は心が荒れていて

静和を書こうと決めたらしいです。

林さんには臥龍のホームページや臥龍旗の‘臥龍‘を書いて頂き使わさせて頂いてます。

たまに会って色んな話しをするのですが

見た目(好青年)よりもずっと情熱的で

魂を込めて命を掛けて書いていると語ってくれました。

作品を作る情熱というのは音楽と

同じなんですね。


−それぞれの熱き思い−というテーマでの書展らしく

出展されている方々の熱い思いが伝わってきました。


‘静かに和やかに和を持って‘

いい言葉ですね♪