image

9回表2アウト、2-1で負けていて、

もう駄目かと諦めかけた場面での井端選手の同点打。

TVの前で泣きました。

2アウトから盗塁を決めた鳥谷選手、バンドフライをダイビングキャッチした牧田選手、

本当に最高の試合でした。

そして、最後までスポーツマンシップで全力のプレーを観せてくれた台湾代表チーム、

試合後の挨拶で東京ドーム全体から拍手喝采を浴びていました。

こんな気持ちの良い試合はなかなか観れないです。

そういえば、スポーツに政治を持ち出す国もありましたね、、、

そんな事はすべて吹っ飛んでしまうナイスゲームでした!

中田選手もあの場面で良くぞ打った!
(BlogでもHPでもずっとファンだと公言していたので)

感動したぜ!! 侍ジャパン!!