録りためたTVを何となくみていたら、フジテレビ アンビリバボー で思わずウルッと来てしまった。

' タイ南部のパンイー島は、ほとんど土地の無い海に浮かぶ島。
そんなパンイー島でサッカーに憧れる子供たちが、親達の反対を押し切り、
仕事をしてお金を貯めて木材や金具等を買い揃えて協力しあって自分達で海に浮かぶ練習場を作った。
そして、裸足でボールを蹴って練習に励み、やがて国内リーグで準優勝するまでになり、プロチーム“パンイーFC”ができるまで至る。 '


正直、言葉が見つからないです。
絶対に諦めない心。
子供の頃のエネルギーをずっと持ち続けていたいですね。