恥ずかしながら、オレって良くも悪くも昔から変わってない気がします。

もちろん、人として成長した部分は多く有ると思いますが (自己申告 笑)

歌い手で歌詞も書くせいか、空想的で自己主義なのかも知れません。

音楽を続けてきた中で数え切れない程多くの人達と関わってきましたし、

音楽以外の友達も多いので人を見る目はある方だと思うのですが、

その中でいい奴だなとか尊敬できると完全に認めていた人が、

自分の思い描いた事と違う行動や言動をするとやり切れない気持ちになってしまいます。。

話し合って和解しても気持ちが切れるというか、冷めてしまいます。

そんな事ってないですか?

人間って、一人一人が全く別々の生き物なんですかね?

近いと思っていても、あれ?全然違うじゃん!!

自分の感違い? だったのかな?なんて思う事ないですか?

だけど結局は自分が悪いんですよね。

この人はこういう人だなんて偏った見方をして、

勝手に理想を押し付けているのだから。

ひとりよがり。ひとりよがり。反省。反省。

人は心があるから難しい。

完全に分かり合えるなんて出来ないんじゃないかな?

そう考えると寂しいよな。。。