昨日、渋谷でちっひーさんという素晴らしいプロダンサーさんと
pv''プロモーションビデオ''の打ち合わせを製作の方と共にした。

お互い初顔合わせで緊張感が伝わってきましたが、
ちっひーさんの人柄のおかげで
終始 和やかに撮影計画を話し合った。

今回のプロジェクトは製作の方もカメラマンの方も充分に実績のある人達ですが、
何より楽しんで作品を共に作ろうとしてくれているのが本当に有難いし嬉しいのです。

元ハイロウズ白井幹夫兄貴が「おい、レコーディングしようぜ!ギャラなんて良いから」と
そのひとことから全てが始まり、
アレンジからレコーディングスタジオの手配までしてくれた ヴァイオリンの北床宗太郎さん、
ベースの栃原優二さん、ドラムのGAAA 小川さん、ピアノの神村晃司さん、ギターのyou-kiくん、
エンジニアさん、素晴らしい人達に支えられてレコーディングを終えて、pv 撮影までに、、、
後ずっと応援して支えてくれているとよちゃん、他にも多数。

奇跡 みたいな出会いや出来事が多く重なりあった。
後輩の青ちゃんや岡部くんも駆けつけてくれて、
面倒な仕事を引き受けてくれたりもした、ほんまにありがとう‼️

今日、製作の方と話したんだけど、かなり前にあるギタリストの方に言われた
「さとる、上手く行く時は自分でもびっくりする位にすべてが上手く行くんだ、
きっとお前もいつか体験するだろうから、それを楽しみにしてろよ」って。

その人が言いたかったのはこの事なんだろう。。。

作品が出来て世に出しての評価はまだまだ未知数ではあるけど、
自信もあるし、日本で認めないなら海外にでもだすわ 笑
アジア進出もあるしね 笑

でも、本当に嬉しいのは現在オレを支えてくれている人と共に
プロジェクトを進行出来ている現実に泣けてくる。

今日もちっひーさんという素晴らしいダンサーとも知り合えたしね。
曲を聴いてすぐに「うん、踊れます」と笑顔で答えてくれた。
その言葉にははっきりとプロとしての自信がうかがえた。

白井さんも「オレが関わってんだから、ダサくなる訳が無い」って言ってたな!

自分の中では少し夢の中にいる気がするけど、
オレも「オレが全部、曲を書いて歌詞を書いて、pvのアイディアも出してんだから、カッコイイに決まってんだろう」って、言いてえ〜なぁ〜 笑

母ちゃん、父ちゃん、生んでくれてありがとう‼️ ‼️ ‼️